<   2006年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 31日

西富士 DAY1
グリーンパーク→天子→建大→天子南→まかいの牧場→本栖ハイランド→GOOL
博司トップAbout1H50min
ゴール10数名
[PR]

by silent-air | 2006-12-31 15:16 | Comments(0)
2006年 12月 30日

西富士 練習日
ブルー 2500 山 沖 共にリフト良好
爽やかな冬晴れ
しかし 徹夜移動はきつい 若い人は元気だぁ
[PR]

by silent-air | 2006-12-30 16:08 | Comments(0)
2006年 12月 29日

西富士へ

まったく ナンだってこう忙しいんでしょ 
病的なせっかちは ガソリン入れんのがメンドクサイ。
今日もガス欠 今年3回目 

素晴らしい 冬型  
ハンドウォーマーが見つかりません。
そこらじゅう 探しましたが 見つかりません。
おヨーロッパ製手袋だから 何とかなるでしょ。

ああぁーーー待合せ時間迫る。
モー行かなきゃ 年賀状は寒中見舞いに変更だ。 
[PR]

by silent-air | 2006-12-29 22:50 | Comments(0)
2006年 12月 28日

ご馳走

今日のランチ 
つきたて餅 で からみ餅 雑煮 あんころ餅

やはり! 杵つきの餅は おいっすぃーー
今年 あがりこんだお宅は 石臼で、 もち米ふかすのは かまど でした。
どこのお宅も、薪で火をおこし羽釜の上でもち米をふかしていましたが
かまどは見たこと無かったので、興味しんしん。
おじさんの お道具ウンチク話もすごく面白くて、
おばさんの 昔の農家台所事情話もすごく面白くて、
・・・・お餅もたせてもらっちゃいました。 嬉しい。
丁度 切り頃の硬さになったから 切り分けて大事にたべよっと!
杵つきの餅は ほーーんとおいしいよ。
f0028458_23391857.jpg

f0028458_23394771.jpg
  
[PR]

by silent-air | 2006-12-28 23:40 | Comments(0)
2006年 12月 28日

開業っす

最終業務報告ののち、無言で差し出されたのは手でした。
デスクを片付け 名札を外し 会社を後に 

夜が明けたら もう朝礼も日曜も給料日もなーーい
夜が明けたら もう上司もいなーい

しかしなぁにぎっちまったし・・・
どれ! 腹くくりますか しゃっちょ。 

 
[PR]

by silent-air | 2006-12-28 00:52 | Comments(2)
2006年 12月 26日

冬なのでタイヤ交換

タイヤ交換したら 大雨 明日は20度だそうで・・
むむ、今年は活躍の機会なしか?

北極に行くわけでじゃないけど。。
正月の西富士行きは、そのくらいの覚悟(笑)
ホッカイロも 大小 買いました。
[PR]

by silent-air | 2006-12-26 23:43 | Comments(3)
2006年 12月 26日

1年

このブログ、今夜で丸一年。

個人の日記? いやいや思いっきり人の目意識しています。

一日の終わりに、外面を繕った文章を書くと、
自分をほんの少し俯瞰することが出来るみたいで、
考えてもせんの無い事から開放されたりする事しばしば
日記は3日と続いたことないけど、これが続いたのはそこら辺に由来してんのかな?

さて、本日のお題・・・
今夜はサンタが13000P置いて行きました。がはがは

 
[PR]

by silent-air | 2006-12-26 00:26 | Comments(0)
2006年 12月 24日

板敷日記 

土曜
丸山風車は西向き、グルグル
ちょっと強めかな・・地表付近はさほどでもなく板敷に上がる
TOは正面から3m前後 続々出てゆくグライダーはさしてあがりもしないが滞空
TO、微風 右翼が飛ばない ランチャーを離れた瞬間のつよいリフトに
構えた時からの違和感の原因に納得。 
たちの悪いサーマルじゃなかったからそのまま上げたが、こういうのは意外とあぶない
間が悪いとスタ沈するかも。
空中は、西風の感じ。。。あまり人の側に居たくない。いわゆる不穏な空気感。
しばし飛びLD, 吹流しは南なれど空気は西風 きっちり西に向けて進入。

さて、その後不穏な空気に嫌気した人達が続々と降り
なお飛んでいるのは、元気な若者と、心技体バランスのよい巧者
巧者は、不穏な空気にウェーブ形成の予兆を感じていたそうで、
その後お富士上空、700あたりから1400まで、予想に違わずウェーブが形成され
しばし、静かな空を楽しんだとのこと。 

ウェーブといえば、今年の丹沢が記憶に新しく
その時にウェーブのメカニズムを再確認した、
飛んでいるときの、空気の変化を予想して、変化に対応できれば楽しいしなにより安全。
丹沢みたいな本格派山岳ウエーブになんかはまったら私は足で着地できない。 
でも、八郷界隈に形成されるのは短命のサーマルウエーブらしいからはまりたいもんだ。
グライダーの教本だけど、分かりやすかったウェーブ資料。

本日日曜、好コンディション 
されど、どうやら私は疲れている 昨日 まっいいか とTOしたのがその証拠
入山ノートに名前を書いて消し のんびり1日風にあたってお友達とおしゃべり
恐らく分刻みの2006最終週の為の休養。 モーひと頑張りで 休みだ♪
[PR]

by silent-air | 2006-12-24 23:15 | Comments(0)
2006年 12月 22日

映画と本 

面白かった映画の原作本は
映画より、もっと面白いことが多く何冊か読みました。
ノベライズは読んだことが無かったのですが
シックス・センス のノベライズ を読みました。
映画も観たけど、印象深かった記憶は薄く 
たまたま100円コーナーで、移動の暇つぶしに買いました。
映画があって本 だからか、読み易く短時間で読めちゃいました
死んだ人が見えてしまう少年の話ですが
人の優しさ、思いやりが さらっと書かれていてなかなかいい本でした。
[PR]

by silent-air | 2006-12-22 23:02 | Comments(0)
2006年 12月 21日

白鳥

いつも通る道沿いの池に、白鳥がいっぱいいます。
プラネットアース(NHK番組 )で、白鳥のヒマラヤ越えを観てから
この白鳥たちも、ヒマラヤ越えているのかなぁ 
すごいなぁ と尊敬の目で見るようになりました。

正月休みも近づき、白鳥の向こうにみえるヒマラヤの峰々に
西富士の裏 白いアルプスを眺めて飛んでいる自分を映しています。

寒いのはつらいけど、冬の景色は大好きです。
西富士 ドカンとあがるといいなぁ。

しかし はくちょーって鳥はよく
白鳥のように生きなさい なんてお手本にされるけど
(・・・水の中ではばたばた漕いでいても 露ほども感じさせず優雅にみえる・・・)
漕ぐわ 飛ぶわ 美しいわ 鼻持ちならん鳥だねぇ
[PR]

by silent-air | 2006-12-21 23:00 | Comments(0)