<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

ハロウィン

って何だ?  ってあたしです

電話で、かぼちゃいるか? じゃがいもいるか? と聞かれ
いる♪いる♪ と答えた

そして、ペプシ夫妻登場

ハイ! かぼちゃ!
あはは なるほど今日はハロウィンだぁね なんてなんて素敵な!
んでさ、、
なんで、兜かぶってんの?  ⇒⇒⇒  うん、とんがり帽子
なるほど、、あはは
f0028458_17294578.jpg

2人の両手4本には、かぼちゃと贈り物がどっさり
お昼をたべてもらい、おしゃべり花を咲かせ
とてもHAPPY

これが
HAPPY☆HALLOWEEN!! か。 
[PR]

by silent-air | 2010-10-31 17:28 | Comments(0)
2010年 10月 30日

惰眠と他力本願  

休日 雨音 ときたら惰眠
至福は、布団の中で本を読む事

怪しくなりつつある、至近距離のピント
慣れ親しんだ距離から、7CM 遠くに行った
肘の角度がそれに応じ、鈍角になり これがぴったりこない
活字に埋没したいのに、活字との距離感への違和感に苛まれる。

PCが目に影響を及ぼすと、近視になるんじゃないの?
PCが原因と考えているが、遠視になってきている。

なんて思いつつページを繰っていたら、また寝てた

すると、来春結婚するカップルがやってきたので、昼食しつつおしゃべり

幸せな人が来ると、怠惰な空気が浄化される 
もはや自力で、爽やかな空気を醸し出すことはインポッシブル
幸せな人の訪問、助かります

あぁ暮れ行くビバナマケモノ的休日 
[PR]

by silent-air | 2010-10-30 16:27 | Comments(0)
2010年 10月 28日

レ・ミゼラブル

本屋の新書コーナー
あたくし、発見してしまいました。

負けないパチンコ学 谷村ひとし 

なんとまぁ パチンコが新書で! 作家のパチ漫画はよく目にしますが。。。
サブタイトルが 釘を見れない素人が5000万も勝てたわけ

お値段 700円ちょい

買いました 
難しい事は何も書いてありません
極めて簡単で特別じゃない事が書いてあります

観察・分析・飛ばない勇気  あ~~じゃなくって 打たない勇気

どんな事でも、観察・分析・分別 を真剣にしたら
上手くなるってことですねぇ

上手なひと 頭のいいひと 綺麗な人 スタイルがいい人 が、そうなったのは
特別な才能! とか 特別な方法! で~~すっ ってくれば安堵できるのに

いつも、日々の積重ねの成果だと、思い知る
それは、ちょっとつらい事なんだな。。

まさか! パチンコ本でそんな気分になるとは
そして! 2010年8月22日 初版発行
なんと! 2010年9月15日 2版発行

今頃、じゃんじゃんバリバリ 3版目を印刷しているに違いない

はぁ、、キリギリスのナケナシのこずかい700円
ああ無情    
[PR]

by silent-air | 2010-10-28 23:37 | Comments(0)
2010年 10月 27日

秋写真

ここんとこ、頻繁に帰省しています 
お気に入りの峠道を走れるので、悪くないです
先週、山は紅葉シーズンでした
 
八ヶ岳、麦草峠の車窓から
f0028458_13283556.jpg

f0028458_13285294.jpg

f0028458_13294645.jpg

ここに千昌男はいません
f0028458_1330226.jpg

これ, 頂いて持ち帰った青トマト
f0028458_13302611.jpg

青トマト加工後 
f0028458_133121.jpg


ご機嫌が優れないので、
行き着けの花やへ

ダリアが安いのよ! と妙に勧められ
ぶっちゃけ気分ではなかったが、、他にアタシを呼んでいる花もなく
百合2本と挿した
ゴウジャスを求めていない、、、でもそーいー風にしかならない
いい女ってのも つらいもんだなぁ などと花を女性に見立てそんな風に思った
f0028458_1345136.jpg

なんだかんだ、、庭から折った草活けてでほっとしたりする
f0028458_13564185.jpg

でも、これはこれで淋しい感じでね

ぴたっとこない時もあるんだあね。。
   
[PR]

by silent-air | 2010-10-27 13:49 | Comments(0)
2010年 10月 27日

攻略法

輝くばかりに瑞々しく青い
今年最後のトマトを、ダンボールいっぱい貰った

晩秋の青い果実 不思議な季節感だけど 
青いトマトは今が旬 (ちょっと遅いけどね)
切り口の爽やかな美しさは、あたしみたいです。


大鍋一杯の、青トマトジャム 酸味爽やかな一品
大量に瓶詰め   
パンに塗ろう ヨーグルトに乗せよう ハム焼いて塗ろう
とまぁ 多用途美味品
ただで差し上げます 見返りは期待していません勿論

カレー風味ピクルス  たまねぎと
4L 梅酒ビン一本 しばし熟成 

青トマトチャツネ
少し傷のあるのを、砂糖・酢・たまねぎとごった煮
出来上がる⇒肉焼く⇒肉に塗る⇒焦がす beer と一緒にお腹へGo  大満足

ゴルフボール大の綺麗なの20個くらい
これは そのままピクルスに 食べごろは正月以降
歯ざわり最高! タルタルソースに刻み入れても美味しい

小栗旬くんのお口に入れたいのだが ど~~攻略すればよいか? 考えよう。
   
[PR]

by silent-air | 2010-10-27 00:23 | Comments(2)
2010年 10月 21日

冬が来る前に

鉢上げ
 
野外地べたに埋めてあった、霜が降りると駄目になる植物を掘り起こし屋内に入れる  
  ⇒⇒持ち主留守中に掘り起こし
      この根っこどうするんだろう???
        と洗った  帰宅した持ち主愕然 先にもろもろ指導して欲しい

猛犬訓練

小柄な飼い主が、凍てついた道路でも猛犬の散歩が安全に出来るように
  ⇒⇒猛犬を訓練所につれていく 素晴らしい女性訓練士のおかげで先行きが明るくなる
       夕方の散歩で、指導の成果を試す
         犬もあたしも、訓練に必死で 糞をするのを忘れた
          たった今 夜中の排泄散歩終了


週末まで、信州の冬支度奴隷  
[PR]

by silent-air | 2010-10-21 22:59 | Comments(0)
2010年 10月 21日

恥ずかしくて。。。

小栗旬くんに、

好きだよと、

正面から目をみるなり
耳元でささやかれるなり 
したら

その瞬間が終わることを願うと思う。
[PR]

by silent-air | 2010-10-21 10:38 | Comments(0)
2010年 10月 20日

JHFレポート

192号のJHFレポートが届きました

冒頭に ”日本のフリーフライトを守るために” と、JHF会長の文章がありました
まったく当たり前のことが、当たり前に書かれています。

JHFのような統括機関不要と考えるハングフライヤーの意見を耳にした事があります。
個々のエリアルールだけでいいじゃん! 的な
独自の発想にウンヌン垂れる気はじぇんじぇんありませんし
誰でも飛べる環境が当たり前になっている今、
まっ そんな風に考える人がいるのでしょう

なんにつけても、先達の教えや経験が生かされれば、
平和な世の中になるのでしょうが、いずこもなかなかそうは運びません。
水や空気も汚れて、やばい大事にしようかっ となるし

自由に飛べる環境は、『もっともいとおしむべきもの』で
存外 『こわれやすいもの』 です。 
 
[PR]

by silent-air | 2010-10-20 14:35 | Comments(0)
2010年 10月 19日

嬉しい事

一日平均4回訪れる嬉しい瞬間。
犬から状態のよいふんが出てくる時。
[PR]

by silent-air | 2010-10-19 07:08 | Comments(2)
2010年 10月 18日

難しい事

間断なくリフレインする、つまらん話を聞くのは難しい

にこやかに相槌打ちながら、
 『なんで、親の話をこうして聞けないんだろう?』 と考えていた

随分失礼な話なんだけど、
 他人の話は、右から左が容易 
それが親となると、
 耳から入ったとりとめもない言葉が、自分の口から刃になって出て行く。。

トホホのホ だ。

デブで根性の悪い妖怪 にはなりたくないんだけどな。。
ペネロペ・クルス似のあたしはさ。
[PR]

by silent-air | 2010-10-18 22:47 | Comments(0)