もっと自由に飛びたい。

sirent.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 29日

警部! ブツが出ましたぜっ

アブラだよ ア ブ ラ 。


うなじに、ポツっ とおできみたいのが2個

美容院に行った後だったから、
なんだろ? なんかバイキンでも入ったかなぁ・・・?  

と思っていたら、 お顔、 髪の生え際に ポツッ とできた
なんじゃこれ イボか? イボイノシシ。。。

こりゃ放置できん 主治医の元へ
そして 冒頭のおことば を頂戴したわけです

  ニキビ って事ぉ?

まぁそうとも云うね 血 血にアブラ多いんじゃねぇの?

  つーか アタシ今 ダイエット中なんだけどぉ

ダイエット中に出る症状じゃねぇよ

   ・・・・・ 確かに、、地震後 冷凍肉とか食べたよ

じゃ ダイエットはともかく サバイバルはオッケーじゃん
 
なんだか、悲しい気分で患者椅子を立つと
 お~い 薬は?
 いらないよ。。。
 塗った方がいいよ 痕になるからさ、 ほれ処方箋
 430円 チーン

事実は嘘をつかない。。。  ドーナツ食べた事実は消えない 


           
[PR]

by silent-air | 2011-03-29 14:54 | Comments(0)
2011年 03月 27日

棲家プロジェクト番外編 地震じゃ修繕じゃ

板敷のフライト自粛4月1日解禁 
いいニュースですなぁ

さて、あとはだらだら私日記を

地震その時は、棲家にいました
この辺は震度6強 

こりゃ、えらいこっちゃ
ロキ抱え、棲家横の空き地で
揺れる家々、ひっくり返りそうな車、 

そして

トンでもない量の花粉飛散  これはすごかった。  

揺れが収まり、屋内に
2階に上がって あら びっくり!

ありとあらゆる物が、飛び出し
お友達に買ってもらった 唯一の高級家電 液晶テレビも、床につっぷしておりました

がが~~ん と思った瞬間 また大きな揺れ、
さっきから抱いたままのロキと、落ちそうになりまがら階段を下り 屋外へ

またしても そこらじゅう スイングしている
まったく 現実味に欠ける光景でありました

屋内に戻る気力は失せ ひょえ~~~ なんじゃこりゃ と立ってたら
大揺れがおさまり
近所のおじちゃんが、
ダイジョブか~~~ と、チャリで巡回してきたり らじばんだり

棲家は、アンテナ脱落 脱落したアンテナで外壁が、、、割れてる、、 
f0028458_20405869.jpg

隣近所 ばらばら瓦が落ちたものの
棲家は大丈夫かと、思ったら

コーナー部分が垂木ごと脱落 隣家との境に ブブカもびっくり立ってました。
こりゃ 倒れたらえらこっちゃ  と、 地面に倒す
f0028458_20412965.jpg

上を見ると 一列きれいにとれてる ってな状況
f0028458_20415018.jpg

アンテナが作った外壁クラックは、コーキングで修繕 
材料は外壁工事の残りを利用
ちゃんと下処理もしたので恒久的修理完了w
f0028458_20423579.jpg

f0028458_20464738.jpg

瓦は、親分に写真確認してもらい、アドバイスを貰う
需要供給バランスと、ガソリン事情を鑑み
近所の業者さんに修繕依頼

余震の度、残る3辺が気になりつつ 修繕順番待ちをしていたら
『おっ 今日いけるけど いるのか?』 と、着電

震度5の余震の数時間前に、
脱落部、新しい垂木をつけ、瓦を付け直し
残り3辺も緩んでしまってたので
瓦を全部外し垂木補強 などしてもらい ひと安心。 
f0028458_20484453.jpg
 
f0028458_20522335.jpg

f0028458_20524682.jpg

棲家は、住宅団地の端にあり、周辺田畑より少し高くなっていて
粘土層の上の土地を住宅団地造成で平にし、ここは盛土した場所だと思われます
個々の建物が建っている場所、構造で損壊程度は様々で
屋根縁の瓦垂木に緩み及び脱落、破風板からアンテナの脱落 からみると
棲家屋根には、ねじれる力がかかったのではないかと思う

棲家の耐震性は
筋交い・耐震金物等、機能を教えてもらったり 工程全て見てるので
内外装が痛んでも、心配無用と思っていて
内外装の痛みは、化粧崩れみたいなもんですな うんうん。



外装は、瓦ちょっとですみましが
内装は、石膏ボードが浮いたり 漆喰が割れたりしています
日々の余震で、内装はまだまだ動いてます
大壁ですから、振動に弱いのは織り込み済み
(が、、今日WSにいったら、ヒビがじぇんじぇん浅い。。あそこは岩盤の上なんだなきっと) 

木板仕上げの風呂・洗面は、影響を受けていません
タイル仕上げのキッチンは、
ねじれの影響が出ずらい位置にあるのか無傷 これはラッキー

リフォームプランは、頭を駆け巡りますが
そもそも 棲家自体まだ完成していません  
だらだらやり続けるという事ですw

そうそう、、 床に突っ伏した お友達から貰った液晶テレビ
アンテナジャックが グニュりましたが、無事でした  友情が割れずよかったっす
[PR]

by silent-air | 2011-03-27 21:32 | Comments(0)
2011年 03月 22日

ワタクシ事で恐縮しつつ

心配が重なり 夜もねれん と、 母がメンドクサイ感じになってしまったので

この時期の、ガソリン私的使用を誰へともなく言い訳しつつ 
片道300km 往復600km 実家に行ってきました

Myブラザーも帰省したので、安心デリバリーは出来ました

本日昼前に、私は茨城に戻り
ブラザーは、いやぁ 北斗が気になって。。。と、出かけましたw
[PR]

by silent-air | 2011-03-22 20:26 | Comments(0)
2011年 03月 20日

おつかれっ

Myブラザーからやっと電話がきました

現在地 いわき

原発作業後、放射線チェックして千葉に移動中
明日 千葉の病院で検査して
オッケーなら とりあえず今回の仕事は一段落 って事らしい

やはり 5・6号機そばの 倒れた鉄塔からの送電線架け替え作業に従事
初日・2日目 各6時間
今日は もう少し少なめの作業時間

やっぱ 長い時間やってる。。。だと思ったよ。。。想定内。。やれやれ。。

放水見えた? と聞いたら

あ~~逆に近すぎて 松林とかが邪魔で見えない  だって

宿舎は、15キロくらい離れた J なんとか 知ってる? ときかれたが
あたしゃ 茨城県民なので しらない。。

宿舎は水無し (断水か。。)
だから3日間シャワーなし !!

今、検査で 頭だけ洗った だと。。

そりゃそーだ 作業員がシャワー浴びれる様な環境のわきゃないわ。。うんうん

防護服着てやってたんでしょ?  (高所作業に防護服はある意味心配だったが。。)

うん マスクは絶対着用だった   ん? まっいいか。。

とにかく、敷地内を出たって事は、外側は汚染されてないって事だ
体内汚染分は、ビールで流せっ!!

おつかれっ!! Good Job !! 

まだまだ 現場で作業している人はたくさんいる
みんな がんばれっ 
 
[PR]

by silent-air | 2011-03-20 20:51 | Comments(1)
2011年 03月 20日

がんばれっ 

今朝5時9分
あさって帰れそう って連絡が母のとこにあったそうな

なんで留守電なのか? 
オハラショウスケ?? と突っ込んどいたけど
眠れずに 明け方から入浴したり らじばんだり  
留守電ピカピカに気がついたのはその後だったらしい

連絡があれば、ちょい安心。

地震でTVが見れない棲家では ニコニコで情報収集
記者会見はノーカットで見れるし、ニコニコとてもいい
崩壊した鉄塔から、別の鉄塔に送電線の架け替えをしてる
ってニュースソースにも触れれた

外部電源確保作業の進捗報道と、Myブラザーの連絡がマッチするのは
あったり前だけど

あったり前の情報が、なんつっても 信頼感を抜群にする

いいかもよ? っていかにも情報に惑わされない心を
ホールで培っておいてよかった。 どんな経験も意味がある  

みんながんばれっ  


 
[PR]

by silent-air | 2011-03-20 12:37 | Comments(2)
2011年 03月 18日

がんばれっ

送電プランが、NHKの模型で示された
しばし、思考が止まりそうだった
放水車両に乗車しても、短い時間しか作業できない所で
電源確保や構内作業の人達は、車もない

な~~んて あまり悪いことは考えないっと

その人達は、今 仕事を全うするまで逃げられないんだから
傍観者は、シノゴノ考えるより
元気に明るく まっ ビールくらいは我慢してw  

原子力発電所構内に入るのも初めてのMyブラザー
想像だにできない作業をしながら 何を思ってるのかわかんないけど

ものすごく頼りにしてる 今日もがんばれっ

 
[PR]

by silent-air | 2011-03-18 22:22 | Comments(0)
2011年 03月 17日

ガンバレッ

3・4号機への送電作業予定が
放水優先で本日は作業なしで 先ほど少し離れた宿舎に戻った
5・6号機への、送電作業が明日予定だと
母に電話が入ったとのこと

具体的な行程を聞くも、
あまりにも現実離れしていて実感が沸かない

高圧送電線の技術者の弟は、
棲家プロジェクトでは、素晴らしい土方作業員でしたが
普段は、あの高い高い高圧線でいつも作業してます。
そんな仕事柄、今回原発への送電作業を要請されました。 
東電の下請作業だから、最前線作業強行は想像に容易いし
大組織の人ほどは、被爆対策もないかもしれない

断れば、この仕事をしてる意味がない なんて、
ちょっとあんた、かっこつけすぎじゃないのぉ と思った
まぁ 安請け合い は、姉弟なので、解るがね と言ったら
でしょ シニニイクワケジャナイカラネ と、芝居ががったセリフ 

昨日から『アルマゲドン』と『宇宙戦艦ヤマト』のテーマが頭の片隅に流れてるw

とにかく、日本の為にがんばれ My ブラザー! 


 
[PR]

by silent-air | 2011-03-17 22:44 | Comments(0)
2011年 03月 17日

がんばれっ

福島原発の現場作業の人達は、
とにかくなんとかする為に、頑張っていると思う
あ~なったら こ~なったら と
現場作業員に降りかかる危険を心配しても詮もない

なんとかする力を信じて
あたしは、本業に集中しよう。 
[PR]

by silent-air | 2011-03-17 09:40 | Comments(0)
2011年 03月 16日

こんな感じで見守ろう!


[PR]

by silent-air | 2011-03-16 17:43 | Comments(0)
2011年 03月 10日

科学的シェイプアップ vol 10 ふんどし締めなおし

危うく、、降りちゃうとこでした

cal計算にも慣れ、飽きたので
ここ10日ほど、記録・計算をしていませんでした
だからといって とんかつ食べたり 間食にマックをほおばったりはしません

科学ってのは、信頼できる学問です
ベルト穴が1個。。。あれっ?

はっと我に返ったら そこにまだリフトがありました
上げますとも。 降りたかないです。 回収されたいです。

そこで、甚だ迷惑でしょうが、
エアロビクスは、ボディラインくっきりのかっこで、やる事にしました
エアロビクスは、おばさんだらけです
エアロビクスの、イントラは20代男性、仕事と割切っているのでしょう
エアロビクスは、鏡の前でやります 
  鏡の中で跳ねているのは、あたしに良く似たビバンダムです。
エアロビクスは、動きが複雑になると、周りと同調できなくなります
  鏡の中の、あたしに良く似たビバンダムも、周りと同調していません

あたしに良く似たお友達が、どこかの星に帰るまで頑張ります 

 
[PR]

by silent-air | 2011-03-10 22:53 | Comments(2)